MNPのキャリア別手順 Softbank編

MNPのキャリア別手順 Softbank編

MNPとは

MNPとは【Mobile Number Portability(モバイルナンバーポータビリティー)】を省略したもので、現在使用しているスマホの電話番号を変えずに他のキャリアに乗り換える事です。

ニャンキュー
ニャンキュー
Y!モバイルにしたいけど電話番号は変えたくないニャ

MNPの際に必要なもの

1.MNP予約番号(MNPの際に必要となる10桁の番号)
※転出するキャリアから発行後、転入先の会社に提示

2.本人と確認出来る物【パスポートや免許証等】

3.預金通帳と印鑑もしくはクレジットカード

4.転出転入にかかる手数料 (契約時に登録している口座等から後日引き落とし)

MNP転出にかかる費用

キャリア MNP転出手数料 契約解除の違約金
docomo 2,160円 10,260円
Softbank 3,240円 10,260円
au 3,240円 10,260円

※違約金は2年契約の場合は更新月の2か月間は発生いたしませんので、更新月の2か月間を確認して、この期間に乗り換える事をおススメいたします。

MNP予約番号の取得手順

現在使用している携帯番号を変えずに他社へ乗り換えするたえには、MNPによって転出・転入する事が不可欠となります。

現在加入しているキャリアより、【MNP予約番号】を発行してもらい、その予約番号を転入先のY!モバイルで登録する事により、電話番号を変えずに乗り換える事が出来ます。

SoftbankからY!モバイルに番号移行で変更する際の基本的な流れ

1.SoftbankからMNP予約番号を発行してもらう

2.Y!Mobileと契約する

3.現在ご利用の機種を使用する際は、SIMロック解除を行う

4.開通後初期設定を行う

Softbankで【MNP予約番号】を取得する方法は3種類あります

1・Softbankショップにて発行

1番楽な方法ではありますが、ショップに行かなければなりませんので平日の夕方でも、地域や時間帯によっては2時間待ち等あるうえに、転出目的の【MNP予約番号】取得には引き留めをする店員さんがほとんどですので、かなり面倒だと感じます。

2・電話にて発行

Softbankインフォメーションセンターに電話をして【MNP予約番号】する事が出来ます。

Softbankの携帯 なし)*5533
Softbank以外の電話 0800-100-5533
受付時間 午前9午後8年中無休

電話だと待ち時間もなく自分に合った時間で取得できますが、【MNP予約番号】をメモしないといけませんので必ず事前に用意いたしましょう。

1.自動音声ガイダンスに沿って、オペレーターまで繋ぐ

2.暗証番号の入力(わからない場合は入力せずそのまま待機していれば自動的にオペレーターまで転送される)

3.MNP予約番号を取得したい旨を伝える

4.後ほど、SMSにMNPの予約番号・予約番号の有効期限・違約金等の説明が届きます

※オペレーターから解約理由を聞かれた後、最後に引き止めのために色々な提案をしてくることがありますが、Y!モバイルに移行する旨を伝えると、そんなにしつこくは感じませんでした

3・My Softbankで発行

My Softbankからの申し込みは現在ガラケーからのみ可能となっており、My Softbankにログインできるスマホやパソコンからの申し込みも不可となっております。


まとめ

SoftbankよりMNP予約番号取得するための手順ご案内してきましたが電話ですと3分~5分くらいで発行して頂けますし、店舗に行くより手間や待ち時間もかからず、気まずさもなく取得できますので、電話にて取得する事をオススメ致します。

上記でも述べましたが、MNP予約番号には有効期限(15日間)がありますので、MNP予約番号を取得したら出来るだけ早く、Y!モバイルに申し込みをするのが良いと思います。

SIMロック解除方法 Softbank編

MNP予約番号を取得したのでY!モバイルに申し込む